thanks blog

旅、ごはん、歌、臨床心理の勉強など興味のあることと、考えたことの記述

本日の目標

ブログも随分書いてなかった。

なぜかTwitterやブログに書く意欲湧いて来た昨今。

 

今日は今日の論文作業の目標を書く。

 

ボスチェックが金曜。それまでに仕上げるもの

・第一稿

図,体裁含む。

・その計算過程をすっきりまとめたもの

 

「今日の目標,それらのゼロ稿仕上げる。」

 

それにはまず,避けてきた計算のほう,今朝はそこからはじめる。

夜はみなとやま行きたいと思ってたが水曜は定休日。

それならば,ナダオンにもういちど行きたい。

 

論文の筋は少しずつ磨かれてきた感がある。

ざらざらだった文章も逃げずにリサーチを重ねて推敲を重ねるとぴかぴかしてくる。

 

苛々,苛々。でも逃げたくない。やるしかない。

 

 

初講義しゅうりょう

ある大学の乳幼児保育課程である講義を担当した。

全8回、今日が最後の授業だった。

授業を毎回楽しみにしていた、会えなくなるの寂しいと

コメントしに来てくれた学生さんが数人いて、

8回自分なりに色々考えて授業してきて良かったなあと実感できた。

幼児教育の研究の道にすすもうと考えている学生さんとは

どこか研究発表の場で再開できることを楽しみにお互いに頑張ろうね。

と話した。10年後とかに会えたら面白いんだけど。

 

計180回のプレゼンをみて、久々に沢山の絵本とあそびうた、工作、保育・子どもの話をたくさんして、楽しいありがたい3ヶ月だった。

 

彼らがどこかの園で子ども達と手遊びしたり歌遊びしたりして

ぎゃははははと笑っているところを想像すると心温まる。

 

どんな進路にすすむとしても

これからも彼らの人生に

幸せな瞬間がたくさんありますように。

 

あるムツゴロウさんの記録

これは私が数年前にムツゴロウさんに似た人に翻弄されたときの記録である。FB記事の限定リンクである。ある用途のためにここに転載しましたが、よかったら用途外のみなさんもよんでみてください。

 

<iframe src="https://www.facebook.com/plugins/post.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fmktojo%2Fposts%2F899071523442028&width=500" width="500" height="751" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowTransparency="true"></iframe>

今日のposh

久々のブログ。

やはり美味しいものを食べることが自分の人生にとってはすごく重要なことなのだ。きょうも美味しいものについて書く。

 

中学からの幼なじみ、同じ声楽の先生の門下で育ったMちゃんは四国に住んでいるけど神戸が好きで買い物にきたついでにときどきごはんでも・・・と声をかけてくれる。あまから手帖を愛読していて、私の知らない、うちの近所にある美味しいお店を教えて貰うことがしばしばある。

 

そんな彼女と先日行ったお店は近所の、行ったことないビストロだった。ぶっきらぼうというよりもはや不機嫌というレベルの店主におまかせで出してもらった。確かに美味しいけどなんか足りない。アラカルトメニューがあるときはできるだけ自分で選ぶ方が良いな、その店を知るまではお任せってリスキーなのかもしれないなと思った。

 

彼女が別れ際に「大丸に来たらいつも買う」とくれたのが茅乃舎のかつおだしといりこだし。ああ、地下にあったあのシックなお店のだし。使ったことなかったなぁ。

 

で、あれから1週間。

4回使いましたが、このだし。。。。。。。。。ものすごく美味しい。

 

丁度良いタイミングでみりんは「味の母」、うすくち&こいくち醤油は「丸島醤油」を久々に入荷したところだったので、この「茅乃舎のだし」と組み合わせると何をどう煮ても美味しい。今日の煮物を食べながら明日は美味しいきぬごし豆腐を。芋玉葱で和風ポトフを。やはり茶碗蒸しを。と思考の多動状態となる。自分のだしへの欲望がこんなに強いとは知らなかった。

 

で、店構え思いだしても、この美味しさからしても、これ高いのかなぁ。と心配してたのですがいま見るといっかいぶんのだしが約80円。まあ「ほんだし」とかに比べたら高いのかもしれませんが、毎日うまい味噌汁や煮物がこの手間で食べられると思うと、全然高くない。

 

このたびは人生で基本的に使用していく「だし」が決まってよかった。だしは大丸で茅乃舎に決まっていますと言えばposhにきこえるかもしれないので、気をつけて食いしん坊の人にだけ話すようにしようと思う。

 

f:id:thanks318:20170903174002p:plain

f:id:thanks318:20170903174137j:plain

 

 

 

新しい冷蔵庫

冷蔵庫の搬入を機に台所周りの整理、模様替えをした。

今朝ゴミ袋3つ出してすっきり。

 

そういう片付けの中で出てきた10年以上前にオランダで買った男の子と女の子のキャラクターのランチョンマットを、久々に使ってみた。以前はもっとこういう些細な生活を楽しんでいたな、ということを感覚的に思い出した。

 

キャラクターの名前は知らないのでとりあえず「パムとペム」と呼びましたが、違うでしょうねえ。

f:id:thanks318:20170725075236p:plain

 

 

修行、回復

修行中なので、ケースを持ちながら、適切と思われるカンファレンスに出して、検討してもらっている。

 
もやもやしながらやってるものをあえてさらけ出す、見直して整理もできる。勉強にはなるが、やはり痛い所を突かれると数日凹む。
 
この間は日曜の朝6時というクレイジーな時間に行われたカンファレンスにおいて、すごく具体的な指導をもらったが同時に凹んでしまった。まあ仕事も立て込んでいたので体力も消耗していたと思うがその後、機能低下。
 
休みだったのをいいことにユーチューブを流し続け、眠れたら眠るという二連休を過ごした。全く生産的ではないが、ともかく休憩にはなった。
 
干物状態から回復するきっかけは近所の小学生。私はピアノは下手くそなんだけど、と何度も伝えているにもかかわらず、私にピアノを習いにくる子どもたちがいる。彼らが求めているのはピアノの技術の上達ではなく、肯定的な音楽体験だと認識している。
 
お母さんの強い勧めでピアノを始めた少年。普通の音楽教室では寝っ転がって何にもしなかったという触れ込みでやってきたが、ABAを使うとちょっとずつだけどしっかり習い事として定着するようになっていった。このたび両手でかっこうが弾けるようになり、お母さんにも弾いて見せてあげたとのこと。彼が帰った後、なんか知らんけど前向きな気持ちになった。
 
それから夕食後、映画「聖の青春」を観た。
 
励まされる、とてもいい映画だった。
 
修行、きついけどまた頑張ろうと思えた。

f:id:thanks318:20170705070441j:plain

f:id:thanks318:20170705070528j:plain